伯父が祖父の墓を共同墓地にすると揉めてます

現在お墓のことで祖父と伯父がもめているんです。
前からそうだったのですが、祖父はもうかなり前に将来自分たち夫婦が入るためのお墓を作りました。
そして死んだらそこに入るつもりで作っていたのですが、長男である伯父が反対しているようなのです。
とりあえず死後3年くらいその中に入って、それ以降は撤去して共同墓地に移すと言い出したのです。
それは将来管理する人がいなくなるからという理由だそうです。
でもなんだかおかしくないでしょうか。
まだ年齢的に若い伯父は生きるわけですし、そんなまだ管理が出来る頃から共同墓地にする必要はないと思っています。
祖父は共同墓地には入りたくないそうですし、自分の墓が欲しいからあのお墓を買ったわけです。
だから祖父が伯父に対して怒ったりしているみたいです。
終活というのは自分で考えるものであり、外野が口出すものではないと思います。
共同墓地にする話を生きているうちからするというのはおかしいのではないでしょうか。